currexSoles はあなたを足下から支える小さな動力室です。弊社の特許取得済み技術は、最新のスポーツ科学の研究および調査結果に基づいているのです。currex に採用されている技術とその特徴をご紹介しましょう。


currexSole コンポーネントの詳細データ

1 生体力学に基づいたヒールガイド: オートフィットヒールカップ(Autofit Heel Cup)

ヒールカップが堅いとパフォーマンスが低下することが研究から分かっています。この問題に応えるために、currexSole はオートフィット(Autofit)システムを採用しました。柔らかい特殊設計のヒールカップは踵と足の中央部の間における自由な運動を保障し、確かなサポートをおこないます。足下の完璧な衝撃吸収装置です。

2 トリプルレイヤー(3 層構造) – 快適な履き心地のために

この素晴らしい履き心地を体感してください。真の快適さです。合計 3 つの層があなたの足をサポートします。空気を適度に循環させて、発汗や悪臭を抑えます。もう水ぶくれの心配はありません。最上層は足を支えるマイクロファイバー、中間層はフリーフレックス・メモリー・フォーム(Freeflex Memory Foam)です。高級竹炭が配合されており、足の輪郭に合わせて優しく形状を整えます。最下層は天然ゴムと EVA を配合した独自の素材を使用しており、活発な運動時に必要なスペースを確保します。

3 ソフト・エネルギー・ストレージ: 3D DAT(ダイナミック・アーチ・テクノロジー)

従来のインソールで使用されている堅い材料は自由な運動を妨げてしまいます。それに対し、弊社のcurrexSole では土踏まずを 3D DAT でサポートしています。3D DAT はナイロン複合素材製のダイナミック・ミッドソール・ブリッジであり、足をしっかりサポート・ガイドし、さらなる負荷を誘発する過剰運動を軽減します。力学エネルギーはバネ運動としてチャージされ、これまでに経験したことのない効率的なパワーを生み出すことでしょう。High(ハイアーチ)、Med(ミディアムアーチ)、Low(ローアーチ)の 3 つのデザインからお選びいただけます。

4 卓越した衝撃吸収力: Metatarsal Cushioning (中足骨衝撃吸収機能)  

スポーツのプレイ中における激しい状況下では、とくに拇指球部分にサポートが必要となります。currexSoles は衝撃吸収素材のグローバルリーダーである PORON® の協力を得て、素晴らしい衝撃吸収力を実現します。


確かな効果(BIKEPRO 使用時)

currexSoles の性能チェック: スポーツ科学分野における専門研究によって、関節や筋肉、回復時間に対して積極的な効果があることが実証されています。

膝の安定性向上
 +13%
筋肉出力の増加
 +6,5-9,5%
回復時間の延長
 +2,5-6,5%
生体力学的な効率の改善
 +13%
 Caroline Steffen(キャロライン・ステファン)(プロトライアスリート、スイス)はサイクリングコンコースで BIKEPRO HIGH を使用しました。

筋肉運動

回復時間の延長

Biceps femoris
 +4,1%
Vastus Lateralis
 +2,5%
Vastus Medialis
 +2,7%
Peroneus Longus
 +5,9%
Gastrocnemius
 +6,6%

EMG 測定における筋肉出力の強化

Vastus Lateralis
 +9,4%
Vastus Medialis
 +8,4%
Gastrocnemius
 +6,5%

参考: SaiWei Yang, Hung-Ping Yao. 国立陽明大学(台湾、台北)。サイクリング中に、土踏まずをサポートするスポーツ用インソールが下肢筋肉に及ぼす影響に関する生体力学を研究。23 人のプロのサイクリストに 150W の負荷をかけて実験。